未分類

アフィリエイト広告終了検討中企業が急増、広告費は景気に連動

アフィリエイト広告終了企業が急増

コロナウイルスの影響により、アフィリエイト広告を終了する企業が急増している模様です。

当初、コロナウイルスの経済への大きな影響は短期的との見方が多かったようですが、いまや各社は今後何カ月も続くであろう影響に備えているためと考えられます。

社会的・経済的影響は、色々な業界で消費者需要の落ち込みを引き起こして、世界中で経済活動が冷え込んでいる状況です。

広告費は景気の変動と共に連動します。

広告費の推移

引用:ガベージニュース

リーマンショックの時(2008年)も新聞・テレビ・雑誌等がガクンと落ちていることがわかります。

ここ数年は、勢いを増してきたインターネット広告は今後も増えていくだろうと予想されていましたが、ここにきて少しピンチかもしれません。

会社等の業績が落ちれば真っ先に予算カットの対象になるのは広告費だからです。

広告業界でもインターネット広告費は市場をけん引して、今後も増加されるという予測をたてていましたが

新型肺炎コロナウイルスは、こういったところにも影響が出始めています。

日本アフィリエイト協議会より緊急調査

日本アフィリエイト協議会より、緊急調査ということでメールが入りました。

内容は、新型コロナウイルスの影響でアフィリエイト終了を検討中の広告主へどのような意見や感情、要望を持っているかとのこと。

協議会あてに多数の相談があるようです。

広告主・広告代理店・ASP等たくさんの方とつながりをもつアフィリエイト協議会だからできることですよね。

私の意見もしっかりといれさせていただきました。

私のアドセンス・アフィリエイトの現況

自分の場合、最初はアドセンス広告のみでブログ運営をしていましたが、少しずつアフィリエイト広告を追加していきました。

そのうちアドセンス広告の単価が落ちていき、その分の補填のような形でアフィリエイトの方が伸びていきました。

アドセンスはジャンルにもよるのかもしれませんが、アクセス数は増えているのに単価が減るという事態に・・ガーン。

そして、アフィリエイトはほぼ旅行アフィリエイトでしたので、3月以降からは報酬が半減しました(TT)

最初は、在宅勤務が増えてもブログがあるから何とか大丈夫と思っていた私ですが、甘くないですね。。

まとめ

コロナウイルスの影響が広告費にまで影響するものだとは、考え着きませんでした。

自分の報酬をみて、調べたところ影響がでていることがわかったんです。

アドセンス審査もコロナの影響で審査ができない状態になっているようです。

googleアドセンス審査

3月は広告費が高い月といわれているので、まだ影響ないという人も多いかもしれませんが他のみなさんのブログやサイトへの報酬影響も聞いてみたいなぁ。

「リスク分散は大事」という言葉を再度頭にとどめなくちゃいけないと思いました。

でも、厳しい状況にありながらも、かならずチャンスも存在していると信じて更新していきたいと思います。

アドセンスの月別広告単価は変動する?!その理由は?アドセンスとアクセス数の関係 今月はアクセス数が結構伸びています。 でも、アドセンス収入としてはいつもと比べると、あまり多くはないん...